自分の娘に「南」と名付けた知人(♂)がいます。

「南」という名前自体はかわいいので意味を気にしたことなかったのですが、由来はタッチの「浅倉南」だったと知った時の衝撃ったら!

この人、そういう趣味だったのか、と。浅倉南が好きで、あのような女の子に育ってほしいから自分の娘にそう名付けたらしい。


びっくりした私は、その子供の名前の由来を旦那に話したのですが、旦那が「南ちゃんってどんなキャラだったっけ? よく覚えてない」と言ったので、


「友達にしたらクソおもしろくない女」


と答えた私(笑)


f:id:mariaabe:20161124013034j:plain
(画像:https://matome.naver.jp/odai/2143895287488417601)


女友達がいない女

なぜか男にとても人気がある南ちゃんで、明石家さんまも理想の女性の一人として浅倉南を挙げているそうなのですが、あんな女のどこがいいの?

男にはウケがいいかもしれないけど、女友達いないですよね?

だって貧乏でもないのにクラブ活動以外はいつも実家の喫茶店手伝ってて、友達と遊びに行ったりしてなかったはず。

遊びたい盛りの高校時代にそれというのは、友達いないからですよね。

どう考えても一緒に遊んで楽しいタイプじゃない。

自分に好意を寄せている男をキープする

南ちゃんは上杉和也が自分のこと好きなのは知っています。が、自分が好きなのは達也の方。

なのに絶対はっきりした態度を取らない。

つまりみんなの憧れである和也を手玉に取ってキープしたまま達也を思い続けるという、相当なタマの女。

こりゃ女友達がいないわけだわ。

男子のクラブのマネージャーをする女

おまけに野球部のマネージャーというのも気に入らない。

そもそも「男だらけの部活のマネージャーをする」という女が、私は嫌い。

そういう女って「男の野球部のマネージャー」はやっても、「女のテニス部のマネージャー」はやらないに違いない。

いや、そういう、お金ももらえないのに掃除婦や洗濯屋のような雑用係をしてでも男に囲まれていたい、と思う女がいるのは需要と供給の関係上別にいいのですが、絶対に友達にはなれない。

こういう女は男のいる飲み会で料理を取り分けたり、お皿を下げたりするタイプに違いない。

あー、過去にいたそういう女が思い出されて、鳥肌もんだわ。



と、私はそのような理由で浅倉南が嫌いだったのですが、検索してみると結構出てくる! 

まとめサイトまでありましたよ(笑)

matome.naver.jp


やっぱりみんな女は南ちゃんが嫌いだったのね~。ああよかった、世の中まともで。

嫌いな理由として、他には「~だぞ」などの男言葉を使うとか、自分のことを「南」と呼ぶ、とかというのもありました。その通りだ!

南ちゃんが嫌いというと、美人で何でもできてモテるから嫉妬してるんだろ、と南ちゃん好きには言われますが、いや、それ、絶対違うの!

生まれ変わってもあんな女になりたいと思ってないから!

うちの旦那が好きなアニメキャラは?


ちなみにうちの旦那は絶対にああいう女は好きじゃないだろうなと思って(そりゃそうだ、私と結婚するぐらいだから)、「アニメのキャラでは誰が好きだった?」と聞いたら、

「『きまぐれオレンジ☆ロード』のまどか」

との答えが。

それ、私はタイトルは知ってるけど見てはなかったので、まどかがどんな人か知らないのですが、検索すると

初登場時、高陵学園中等部3年。作中のヒロインであり、ロングストレートの黒髪(アニメなどのメディア作品では全て濃青の髪で統一)の美少女。世界的に著名な音楽家の両親がいるが、海外での活動が多いため、めったに日本の家に帰ることはない。また、姉((声:富沢美智恵(TV:セリフは一言)→川村万梨阿(劇場版、OVA))が1人いるが、彼女もまた別の街で生活しているため、基本的に大きな洋館に一人きりでの生活である。
性格は大人っぽくミステリアス。若干気まぐれ
主人公の恭介が転入してくる前は、校内では恐れられるほどの不良であった。妹分に幼馴染であり2学年下の檜山ひかるがいる。春日恭介に出会うまでひかるや幼馴染の勇作を除けば学校で親しくする人間はおらず、ほぼ孤高の存在であった。
容姿端麗、頭脳明晰、スキー、テニス、サーフィン、陸上競技などのスポーツは万能(喧嘩も強い)、料理・裁縫なども上手く、特に歌、ギター、キーボード(アニメではサックス、ピアノも得意)等の音楽的な面ではプロ級の才能を見せるなど、ほぼ完璧に近い多方面への才能・技量を持つが、ホラー等の怖い話が苦手。乗馬・英会話もこなす良家の令嬢でもある。(Wikipedia)


だそうです。

とりあえず南ちゃんとは全然違うらしい(笑) ああ、よかった。

・・・つーか、今日も毒吐いちゃったわ!