少年ジャンプNEXT! (ネクスト) 2012AUTUMN 2012年
一か八かの大博打!!大輪咲かす喧嘩花!!さては百花繚乱読切49ページ!!

だいたい見開きごとに書いている一言感想です。一緒に読めば追って実感できるはずです。一緒に読みましょう。

パッとみて、画力の高さが伺える。だけど、線がキレイすぎて逆に週刊少年ジャンプ向きじゃあない気がする。

線の強弱の部分。扉絵が情報量が多くて素敵。カッコ良いオープニングですね。

これは、同士討ちをさせる展開かな。門の下の雨宿りが良い感じです。シーンとして。

なるほど。すぐに予感できたけど、引っぱらないのか…。中々、面白い導入部。

飲み屋での話が、きっと、クライマックスに関わってくるのだろうな。こういう読み方しちゃうけど。

丁半サイコロのかけ金のルールってどんなんだったっけ??ちょっと、アイシールド21のラスベガスを思い出したり…。

お約束wwwちょっと画面のベタが多いかもなぁ。この博打シーンも展開に影響あるのかな??

面白い展開。真上からの構図が良いなぁ。背景は、もうちょっと、手を抜いても良いと思う。

お互いの得意な能力が分かる感じですね。刀は、完璧に殺している感じがするけど…。

刀を投げた?のが、ちょっと分かり難い。カウボーイ・ビバップ的なモノを感じた。サムライ・チャンプルー??

嗚呼。多分、本名と源氏名のミスリードだな。そうに違いない。

やっぱそうか…。しかし、ヒロインがほとんど象徴な感じですな。いいけど。

これは面白い。しかし、どれだけの読者が気付くのだろうか??

テントウムシwww。

風呂でオシッコって、そんなに珍しくないのかしら??

そうか。情報を照合すると、2人とも、2人ともの事情が分かるのか…。

すげぇ。メチャクチャカッコ良い。

…このシーン描けるなら、今すぐ、ダッシュで青年誌に行った方が良いのでは??

これはカッコ良い。伏線が集約している感じがスゴイ。

この目から感じることを文章で書けたらなぁ…。

…まさかの展開。確認係を買収しているとか、そういう甘い展開はないかな…。

ここに救いがなかったら、少年マンガじゃあない気がするけど、なかったらなかったで、心に残るかも知れない。

…(感想を控える)。

策だったら、協力者が1人いる気もするが…。少年マンガはこうじゃないといけないな…。

すごい良いシーン。この白さのために前半の黒さがあるのね。あり?終わりって思ったけど…よく考えれば、完結しているし、スタイリッシュだ。